2021年9月「音楽を身近に楽しんで」

2021年8月プランタン記事
「音楽を身近に楽しんで」(鳥居松町)

【ピアノ設置がきっかけ】
鳥居松町の谷口貴さんは司法書士業を営むかたわら、クラシックコンサートを毎年企画しています。もともと音楽好きで、事務所にピアノを置いたことがきっかけでピアノ教室を開始。音楽を通して子どもたちの成長を見守る中で、ピアノ発表会の運営に携わるようになりました。【朗読コンサートを開始】
クラシック音楽を身近に楽しめる方法として考えたのが、名曲からイメージをふくらませた脚本を作り、朗読と生演奏を織り交ぜる「朗読コンサート」。ピアニストの百瀬愛莉さんと知り合い、演奏に参加してもらうことになりました。司法書士事務所スタッフも企画、準備、受付を一緒に楽しんでくれています。【今年は子ども向けに】
脚本は谷口さんが原案を考え、音楽仲間で俳人の川嵜昭典さんが作成。音楽は段落ごとのシーンに合わせて、百瀬さんが演奏家仲間と選曲します。
三回目の今年は昨日九月十八日に行いました。今回は「シューマンがこどもたちに贈る朗読コンサート」と題して、オリジナル童話の朗読と、シューマンの名曲を始めとするクラシックからJ‐POPまで全十五曲の生演奏が披露されました。
【癒される時間と空間を】
「私たちは情報化された社会の中で、四六時中メールや携帯の発信音に敏感に反応する毎日を送っています。喧騒から離れ、この一瞬の煌めきのために鍛錬を重ねる音楽家の生演奏に包まれ、癒される。このような時間と空間を大切にしていきたいです」と谷口さんは話しています。

司法書士 谷口貴事務所
春日井市鳥居松町3-112
電話:0568(57)0550

>中日新聞 鳥居松専売所

中日新聞 鳥居松専売所

(有)中日鳥居松販売
お気軽にお問い合わせください!

CTR IMG